Planペットと撮影の特長

結婚してもペットと一緒

僕が産まれたときから、いつも愛犬が近くにいました。最初の相棒はポインターの「ネル」。
幼い僕が耳を引っ張っても吠えもせず、常に見守ってくれてたそうです。
父親が写真館を経営していることもあり、アルバムには沢山写真が残っているんですよ。

今も毎朝、ミニチュアシュナウザーの「コタ」と一緒に出社。
そのせいか、Bridal-Soraにはペットと一緒に結婚写真を残したいというお二人が沢山こられます。大きな犬からティーカップまでいろいろなペットと撮影してきましたが、いつも思うのがそのペットの子達の幸せそうな表情。
お二人の新しい生活にきちんと自分も受け入れられているという満足感があるのかもしれませんね。
ペットは家族の一員。お二人をお祝いする気持ちに人間もペットも変わりはありません。

ブライダルそらのペットと撮影

  • 撮影料金
  • お支度代
  • お写真代