ブログ

  • HOME >
  • ブログ >
  • 奈良時代に想いを馳せて 和装のロケーション撮影

奈良時代に想いを馳せて 和装のロケーション撮影

こんにちは、Bridal-Soraの竹中です。今年はこの時期、全く雨が降らない。毎日、快晴です。桜も満開状態が続いていて奈良公園を訪れるお客さんも大満足。僕もとっても助かっています。

奈良公園 桜 前撮り

先週からロケ撮影がシーズンインしてからずっとこの状態。いつもはすぐに散ってしまうので今年は桜にも優しい春ですね。

奈良 桜 ロケフォト

奈良県民ですら奈良公園内に桜が沢山植えられていることを知らないのが事実。でも本当に綺麗なんですよ〜。

奈良 前撮り ロケーション撮影

ソメイヨシノだけでなく、いろいろな種類の桜が楽しめます。種類によって開花するタイミングが違うのでどこかで必ず満開の桜があるんです。

奈良 前撮り ロケフォト

奈良時代、遣唐使だった阿倍仲麻呂が日本を懐かしんで読んだ「天の原振りさけ見れば春日なる三笠の山に出でし月かも」。その月になぞらえてお二人がシルエットになった傘を強調してみました。奈良を楽しむ時、こうやって当時の想いに馳せて空を眺めてみるのもいいかもしれません。

 

奈良でロケーションフォトの前撮りはBridal-Sora